時代を語る・武田英文(24)ああ、いとしの北盟寮

有料会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
新寮建設へ気持ちを一つにした解体前の集い=平成10年
新寮建設へ気持ちを一つにした解体前の集い=平成10年

 県議になる前から引きずっている問題がありました。秋田県の育英会が札幌市で運営していた「秋田北盟寮」の再建話です。平成10(1998)年、老朽化した寮を解体。建て直す方向だったにもかかわらず、話は一向に具体化しなかったのです。

 大正12(1923)年、秋田市出身の北海道大教授の尽力で開寮。平成10年に取り壊すまで私を含め、六百数十人の寮生が寝食を共にしました。大学は違っても同郷の仲間が集う「リトル秋田」でもあったのです。学生によっては大学生活より、寮生活の方に郷愁を覚えることが多いのではないでしょうか。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース