千葉で小1女児が行方不明 自宅から、河川敷に靴

 千葉県警松戸署は24日、松戸市に住む小学1年南朝芽さん(7)が自宅を出たまま行方不明になっていると発表した。隣接する流山市内の公園と江戸川の河川敷で南さんの所持品が見つかっており、県警が80人態勢で捜索している。

 署によると、南さんは23日午前11時半ごろ、母親と自宅近くの公園に行く約束をし、先に1人で自宅を出た。約5分後に母親が後を追ったが、行方が分からなくなった。

 母親が午後3時ごろに110番。夕方に流山市内の公園から外出時に乗っていたキックボードが見つかり、24日午前には公園から約300メートル離れた河川敷で靴と靴下が発見された。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。