エルトン・ジョンさんが弾き語り ホワイトハウスで、分断に苦言も

※写真クリックで拡大表示します
23日、米ホワイトハウスで、バイデン大統領からメダルを授与される英歌手エルトン・ジョンさん(ロイター=共同)
23日、米ホワイトハウスで、バイデン大統領からメダルを授与される英歌手エルトン・ジョンさん(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】英国の人気歌手エルトン・ジョンさん(75)が23日夜、米ホワイトハウスの庭で開かれたイベントに参加し、ピアノの弾き語りを披露した。曲の合間に、党派対立で分断を深める米政治に苦言を呈する一幕もあった。

 民主党のバイデン大統領に招かれたジョンさんは、熱心に取り組むエイズ撲滅活動に関して「米国はいつも超党派だった」と述懐。バイデン氏と激しく対立する共和党の有力者、グラム上院議員も資金協力に応じてくれたと紹介し、米国が再び結束することに期待を寄せた。

 招かれたブッシュ(子)元大統領の妻ローラさんら著名人や、看護師ら約2千人も演奏に拍手を送った。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

文化芸能ニュース