比内地鶏、秋田牛…食べて幸せに! 大館市で「肉の博覧会」

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
プルドポークバーガーなどを求めて多くの人が並んだ店
プルドポークバーガーなどを求めて多くの人が並んだ店

 比内地鶏やさくら豚、秋田牛などを味わえる「第7回肉の博覧会inおおだて(肉×博)」が24日、大館市御成町の市観光交流施設「秋田犬の里」多目的広場で始まった。市内外の約50店が自慢の品を販売。昼ごろまで雨が降るあいにくの天候だったものの、多くの来場者でにぎわった。25日まで。

 会場にはハンバーガーや肉の串焼きなどを提供する店、キッチンカーが並び、人気店には長い列ができた。数量限定で比内地鶏、秋田牛、大館さくら豚のセット(各90グラム)販売もあり、購入者はコンロが設置された「BBQ村」で焼いて味わった。25日は午前9時~午後4時。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース