ミルハスの波及効果生かそう 施設周辺の動き活発化

有料会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
ミルハス近くの仲小路商店街。商店関係者はグランドオープン後の集客増を期待している=13日
ミルハス近くの仲小路商店街。商店関係者はグランドオープン後の集客増を期待している=13日

 あきた芸術劇場ミルハスの開館記念式典が行われた6月5日、秋田市中通のエリアなかいちには飲食物や雑貨を販売する25店が並び、多くの人が行き交った。なかいちを運営するあきたまちづくり共同企業体が、ミルハス開業を起爆剤に中心市街地の活性化を図ろうと企画した「ナヵナヵ市」での一こまだ。

 「式典のついでに立ち寄ってくれた」と担当者。約3千人が来場したという。今後もミルハスのイベントに合わせて実施する計画で、きょう9月23日から3日間はグランドオープン記念と銘打ち、42店が出店。関係者は前回並みのにぎわいを期待する。

お気に入りに登録
シェアする

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース