能代松陽の森岡、甲子園経験生かし14奪三振 的絞らせない投球意識

有料会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
【大曲―能代松陽】7回を投げ、1失点だった能代松陽の森岡=能代球場
【大曲―能代松陽】7回を投げ、1失点だった能代松陽の森岡=能代球場

 今夏の甲子園大会に出場した能代松陽が新チーム初の公式戦を勝利で飾った。先発の森岡大智(2年)は7回を投げ、14三振を奪う好投だった。

 甲子園では五回から救援した森岡。この日は立ち上がりに四球から1点を奪われたが、二回以降は得点を与えなかった。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース