高田屋 敏夫氏(たかだや・としお=元秋田南高、元秋田和洋女子高校長)

 29日午前10時33分、白血病のため秋田市の病院で死去、81歳。自宅は秋田市土崎港北7の2の82。葬儀は9月1日午前11時から秋田市土崎港西2の7の18、ベルコシティホール土崎で。喪主は長男馨(かおる)氏。

 船川水産高(現男鹿海洋高)校長、県総合教育センター所長、秋田南高校長などを経て、05年から12年まで学校法人和洋学園理事長兼秋田和洋女子高(現秋田令和高)校長。同年から21年3月まで理事長専任。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。