秋田市がプレミアム商品券第3弾 事前申込制、10月以降販売

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
秋田市役所(資料写真)
秋田市役所(資料写真)

 秋田市は新型コロナウイルス対策として、第3弾のプレミアム付き商品券15億円分を10月以降に販売する。穂積志市長が29日の定例会見で明らかにした。インターネットかはがきで事前申し込みを受け付け、抽選で購入引換券を配布する方法を取る考え。

 市によると、1万円分の商品券を1冊8千円で、15万冊発行する。10月に申し込みを受け付け、商品券の発行は11月ごろになる見通し。市は9月定例会(1日開会)に提出する2022年度一般会計補正予算案に関連経費3億5997万円を盛り込んだ。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース