顔色青白く、口から唾液… 大館市の銀行員、体調不良の高齢者保護

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
感謝状を受け取る阿部さん
感謝状を受け取る阿部さん

 秋田県警大館署は、体調不良となった70代男性を保護した大館市の銀行員、阿部優磨さん(24)に感謝状を贈った。

 阿部さんは7月26日正午ごろ、業務で車を運転中、大館市字大館の市道で立ちすくんでいる男性に気付いた。顔色は青白く、唾液が出ていた。

 車を止め「大丈夫ですか」と声をかけると、「歩けない」と返事があった。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース