都内IT2社、秋田市進出へ 最大計50人を雇用

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
立地協定書を手にするワメイジングの加藤社長(左)と佐竹知事
立地協定書を手にするワメイジングの加藤社長(左)と佐竹知事

 都内のIT関連企業2社が、相次いで秋田市内に拠点を開設する。将来的に最大で合わせて50人ほどの雇用が生まれる見込みで、いずれも来年までに操業を始める予定だ。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース