高清水配合の化粧品、台湾ECサイトで販売 秋銀の地域商社輸出

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
台湾のECサイトで販売されている(左から)化粧水、乳液、フェイスマスク、クレンジングバーム。全てに純米酒「高清水」が配合されている
台湾のECサイトで販売されている(左から)化粧水、乳液、フェイスマスク、クレンジングバーム。全てに純米酒「高清水」が配合されている

 秋田酒類製造(秋田市)の主力銘柄「高清水」の純米酒を配合した化粧品4商品が、先月から台湾の電子商取引(EC)サイトで販売されている。秋田銀行の地域商社「詩(し)の国秋田」が輸出を手がけ、現地での認知と販路の拡大を狙う。

 販売されているのは「酒屋のスキル」シリーズの化粧水、乳液、フェイスマスクと、「Komell(コメル)」シリーズのクレンジングバーム。日本酒に含まれるうま味成分のアミノ酸などにより、高い保湿効果が期待できるという。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース