道の駅ふたつい、来場者400万人突破 移転新築から4年

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
400万人目となった(左から)小松さんと澤井さん
400万人目となった(左から)小松さんと澤井さん

 秋田県能代市二ツ井町の道の駅ふたついの来場者が400万人を突破し、セレモニーで400万人目となったカップルに記念品が贈られた。

 道の駅ふたついは、国道7号を挟んだ向かい側から移転新築され、2018年7月15日に開業。毎年100万人ほどの来場者が訪れている。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース