中州に取り残された男性、ヘリで救助 釣り中、成瀬川が増水

※写真クリックで拡大表示します

 横手市消防本部によると12日午前9時15分ごろ、秋田県横手市増田町増田の成瀬川で釣りをしていた50代男性が、増水により中州に取り残された。男性は携帯電話で消防に救助を求め、約1時間後に県の防災ヘリ「なまはげ」で救助された。けがはなかった。

お気に入りに登録
シェアする

同じジャンルのニュース