工藤監督「つなぐ野球で勝利したい」 能代松陽、10日初戦

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
能代松陽・工藤明監督(左)、田中元輝主将
能代松陽・工藤明監督(左)、田中元輝主将

 秋田県代表の能代松陽は10日の第2試合で聖望学園(埼玉)と対戦する。初戦を翌日に控えた9日、工藤明監督と選手がオンラインで抱負を語った。

 この日は2時間ほど汗を流した。打撃練習では聖望学園のエース岡部大輝(3年)が得意とする外角の直球とスライダーを中心に打ち込んだ。田中元輝主将(同)は「自分で決めようと力まずに、つなぐ意識で打席に立ちたい」と話した。

お気に入りに登録
シェアする

同じジャンルのニュース