3年ぶりの竿燈まつり無事終了 参加者ら感謝込め御幣流し

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
御幣を一斉に旭川に放つ代表者ら
御幣を一斉に旭川に放つ代表者ら

 3~6日に秋田市で開かれた秋田竿燈まつりを締めくくる「御幣流し」が7日朝、秋田市旭南の旭川に架かる刈穂橋で行われた。まつりに参加した62の竿燈会の代表者ら124人が、3年ぶりに開かれたまつりが無事に4日間の日程を終えられたことへの感謝を込めて、竿燈の先端から取り外した御幣の一部を川に流した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース