湯沢市で県こけし展、愛好者でにぎわう 約千点を展示販売

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
千点を展示販売している県こけし展
千点を展示販売している県こけし展

 秋田県内のこけし工人の作品を展示販売する第45回県こけし展が6日、湯沢市の湯沢グランドホテルで始まった。約千点が並び、7日まで愛好者でにぎわった。

 例年は2月に同市で開かれる「犬っこまつり」に合わせ、県こけし工人会などでつくる実行委員会が開催している。昨年と今年は新型コロナウイルス禍でまつりとともに中止となり、今回は七夕絵どうろうまつりに合わせて実施した。

お気に入りに登録
シェアする

同じジャンルのニュース