甲子園開幕、能代松陽・田中主将が行進 感謝込めたプレー誓う

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
第104回全国高校野球選手権大会の開会式で入場行進する能代松陽の田中元輝主将=甲子園球場(代表撮影)
第104回全国高校野球選手権大会の開会式で入場行進する能代松陽の田中元輝主将=甲子園球場(代表撮影)

 第104回全国高校野球選手権大会は6日、兵庫県西宮市の甲子園球場で開会式を行い、49代表校による深紅の大優勝旗を懸けた戦いが幕を開けた。

 新型コロナウイルス感染拡大予防のため、開会式には各校の主将のみが参加し、入場行進で球場を1周した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース