湯沢翔北と明桜が8強入り 高校野球秋田大会

 第104回全国高校野球選手権秋田大会(県高野連など主催)第4日は11日、秋田市のこまちスタジアムで3回戦2試合を行い、湯沢翔北と明桜が8強入りした。湯沢翔北は新屋をコールドゲームで下し、明桜は金足農に快勝した。12日も同スタジアムで3回戦2試合を実施する。

 ▽3回戦
湯沢翔北 7―0 新屋
 (七回コールドゲーム)
明桜 6―0 金足農

速報・試合日程・結果はこちら|秋田魁新報電子版

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース