防災頭巾を新聞紙で簡単に 親子連れらが制作体験

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
新聞紙を折り、防災頭巾を作る参加者
新聞紙を折り、防災頭巾を作る参加者

 新聞紙を利用して災害時に役立つ道具を作る「『新聞紙deトライ!』教室」が2日、サッカーJ2・ブラウブリッツ秋田のホームゲームに合わせて、試合会場のソユースタジアム(秋田市八橋)で行われた。秋田魁新報社の主催。

 同市の探検家・高橋大輔さん(55)が監修した防災頭巾を作る体験では、親子連れらが折り紙でかぶとを作る手順ほぼそのままに新聞紙を折った。上から物が落ちてくることを想定し、緩衝材として丸めた新聞紙を中に入れた。