高梨選手に憧れ、仲間入り 鹿角ジャンプスポ少に女子児童

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県鹿角市花輪スキー場を拠点に活動している鹿角ジャンプスポーツ少年団(佐藤亨団長)の本年度入団式が、鹿角トレーニングセンター・アルパスで開かれ、女子小学生1人が加わった。団員はこれで小学1年~中学3年の男女計10人となった。

 新入団員は羽後町の照井千夏さん(西馬音内小4年)。2018年平昌冬季五輪女子銅メダリストの高梨沙羅選手(クラレ)に憧れ、ジャンプ競技に取り組もうと門をたたいた。

秋田の最新ニュース