クマが女性に体当たり、女性軽傷 今年6件目の人身被害

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ツキノワグマ(資料写真)
ツキノワグマ(資料写真)

 30日午前8時20分ごろ、秋田県鹿角市八幡平字下モ和志賀の市道で、近くに住む女性(80)がクマに襲われ、肩や腰に軽傷を負った。県内でのクマによる人身被害は、今年に入って6件目。

 鹿角署によると、女性がごみを捨てようと自宅から約100メートル離れた集積所に向かって歩いていたところ、背後から体長約1メートルのクマに体当たりされた。女性は転倒して側溝に転落。大声を上げるとクマは立ち去ったという。

秋田の最新ニュース