城西、NKなど8強入り 学童野球、準々決勝と準決勝は2日

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 第42回全日本学童軟式野球秋田県大会(県軟式野球連盟、秋田魁新報社主催、県教育委員会、潟上市など後援、日本マクドナルド特別協賛)第2日は26日、潟上市の長沼、元木山両球場で2回戦8試合を行った。脇一潟西(男鹿)、大曲南(大仙美郷)、本荘東(本荘由利)、比内(大館)、旭栄(横手)、城西(大館)、NK Spirits(本荘由利)、神岡(大仙美郷)が8強に進んだ。準々決勝と準決勝は2日に両球場で、決勝は3日に長沼球場で行う。

▽2回戦
脇一潟西 12―0 大森
  (五回時間切れ)
大曲南 4―3 秋大付
旭栄  8―0 八幡平
城西  3―1 角館
NK Spirits 4―3 五城目
本荘東 8―0 鷹巣東・阿仁
  (六回時間切れ)
神岡 5―4 港北
  (五回時間切れ)
比内 8―2 四ツ北手


速報・試合日程・結果はこちら|秋田魁新報電子版

秋田の最新ニュース