地方点描:うわさ[大曲支局]

会員向け記事
お気に入りに登録

 先月、わが家の子ども3人が相次いで新型コロナウイルスに感染した。最初にかかったのが一番下の5歳児。家でのマスク着用などを心がけても、きょうだい間での感染は防げなかった。

 心配していた症状は幸いにして発熱が2、3日続いた程度。10日間の自宅療養の大半は元気を持て余した様子だった。筆者は感染しなかったが濃厚接触者なので自宅待機となり、食事を用意したり、片付けをしたりしながら共に過ごした。「感染」という響きとはほど遠い、穏やかな日々だった。

秋田の最新ニュース