Come On!文化部(3)仁賀保高eスポーツ部 仲間と真剣に腕磨く

有料会員向け記事

 コントローラーを手に、スティックを小刻みに操って技を繰り出す。勝ったら歓声、負けたら悲鳴。仁賀保高校(秋田県にかほ市)eスポーツ部の部室は、真剣に画面を見詰める部員たちの熱気が漂う。

大型スクリーンを見ながら、任天堂のスポーツ対戦ゲーム「ニンテンドースイッチスポーツ」で体を動かす部員(撮影のためマスクを外しています)

 eスポーツは「エレクトロニック・スポーツ」の略。テレビゲームやコンピューターゲームのオンライン化が進み、近年は小中高生の間でも全国規模の大会が開かれるなど、スポーツ競技として注目度が高まっている。

お気に入りに登録
シェアする

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース