二ツ井白神IC周辺改良、24年度完了 急カーブなど解消

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します

 国土交通省が、能代市の日本海沿岸東北自動車道(日沿道)二ツ井白神インターチェンジ(IC)と国道7号の合流地点近くで進めている道路改良工事が2024年度中に完了する見通しであることが18日、分かった。佐竹敬久知事が同日、国交省での要望活動後の取材に明らかにした。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース