バスケ、宇都宮と川崎が準決勝へ Bリーグ1部、千葉は敗退

お気に入りに登録

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)プレーオフのチャンピオンシップ(CS)は15日、船橋市総合体育館などで2戦先勝方式の準々決勝が行われ、宇都宮が昨季王者の千葉Jを77―70で破り、2連勝で準決勝進出を決めた。

 川崎も名古屋Dに85―70で勝ち、14日の第1戦に続く白星で4強入り。A東京は島根に91―57で大勝し、1勝1敗とした。16日に第3戦を行う。