セルビアのウーブが優勝 バスケ3人制宇都宮大会

お気に入りに登録

 バスケットボール3人制で世界の強豪クラブチームが争うワールドツアーの開幕戦、宇都宮大会最終日は15日、宇都宮市で決勝トーナメントが行われ、東京五輪銅メダリストのいるウーブ(セルビア)が優勝した。決勝でプリンストン(米国)を22―16で下した。

 東京五輪の金メダリストを擁するリガ(ラトビア)は準々決勝でアントワープ(ベルギー)に敗れた。