時代を語る・明石康(6)くわを担ぎ勤労奉仕

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
旧制秋田中生だった頃に三兄の萬助(左)と
旧制秋田中生だった頃に三兄の萬助(左)と

 旧制秋田中(現秋田高)で私たちは先生にあだ名を付ける失礼なこともしていましたけど、やっぱり優秀な先生が多かったですね。

 戦争中は軍国主義が幅を利かせていました。でも、そういう軍国主義的な教育をするのは軍部から来た人で、先生には戦争を批判する人もいたし、批判をしたくてもできないときは、精いっぱい自分たちが勉強したこと、考えたことを伝えてくれる人もいました。

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース