渡辺彩香が首位、2打差に3人 ほけんの窓口レディース第2日

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
第2日、15番でティーショット放つ渡辺彩香。通算10アンダーで首位=福岡CC
第2日、15番でティーショット放つ渡辺彩香。通算10アンダーで首位=福岡CC

 ほけんの窓口レディース第2日(14日・福岡県福岡CC=6299ヤード、パー72)ツアー5勝目を目指す28歳の渡辺彩香が5バーディー、ボギーなしの67で回り、通算10アンダー、134で5位から首位に浮上した。通算4勝で23歳の原英莉花、前日首位の小祝さくら、菊地絵理香が2打差の2位につけた。

 仲宗根澄香、高橋彩華が通算7アンダーの5位で、昨季賞金女王の稲見萌寧、三ケ島かなが6アンダーで7位。1アンダーまでの53人が決勝ラウンドに進み、前週に国内四大大会初優勝した山下美夢有、今季4勝の西郷真央は予選落ちした。

同じジャンルのニュース