吉田輝星プロ初ホールド 中継ぎ9戦無失点「役割全うする」

有料会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
7回に登板し1イニング無失点だった日本ハム・吉田=東京ドーム
7回に登板し1イニング無失点だった日本ハム・吉田=東京ドーム

 日本ハムの吉田輝星が2―2の七回に3番手で登板し、1回を無得点に抑えてプロ初ホールドを記録した。先頭の伏見は外角低めの直球で見逃し三振。2死後に死球で走者を許したが、最後は西野を全て直球で押し切って左飛に打ち取った。試合後に「(ホールドは)今、知りましたけど良かったです」とほほえんだ。

日2―4オ(27日) オリックスが競り勝つ

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース