春季高校野球県大会組み合わせ決定 39チームが激突、5月6日開幕

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
こまちスタジアム(資料写真)
こまちスタジアム(資料写真)

 第70回春季東北高校野球県大会(県高野連主催、秋田魁新報社など後援)の組み合わせが26日、決まった。今年から地区大会が廃止され、全県の39チーム(連合2チーム)が激突する。5月6日に開幕し、決勝は29日に行われる。

 組み合わせ抽選会は秋田市の秋田中央高で行われ、昨秋の県大会上位8校をシードに振り分けた。上位2校は東北大会(6月7~12日・福島県)に進み、8強は全国選手権秋田大会(7月8~21日・こまちスタジアムほか)のシード権を得る。

春季県大会組み合わせ

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース