竿燈予約、1週間で95%埋まる 団体向け観覧席

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田竿燈まつり(資料写真)
秋田竿燈まつり(資料写真)

 秋田竿燈まつりの団体向け観覧席の販売開始から、22日で1週間となった。20日現在、団体席として用意している席数の約95%が予約済み。秋田市竿燈まつり実行委員会事務局は「予約は順調に進んでいる」としている。

 まつりは新型コロナウイルス感染拡大の影響で2年連続中止となり、今夏に開催されれば3年ぶりとなる。最終的な開催可否は、実行委が今月下旬に判断するとしている。

 個人向け販売は5月10日午前10時に始める予定。販売は、観覧席予約センター(TEL018・866・9977)または、竿燈まつり公式ホームページ。

秋田の最新ニュース