日ハム吉田輝星救援、2回を無失点 気迫のダイブも

※写真クリックで拡大表示します
5回西武1死、岸(左)のゴロを一塁手清宮がはじき、日本ハム・吉田(右)がボールを拾いアウトとする=ベルーナドーム
5回西武1死、岸(左)のゴロを一塁手清宮がはじき、日本ハム・吉田(右)がボールを拾いアウトとする=ベルーナドーム

 日本ハムの吉田輝星は13日、西武戦で四回に登板、2回を投げ2三振を奪い無失点。五回には気迫のダイブで清宮のミスをカバーした。

 2回を完璧に抑えた吉田は「流れが戻ってくるような投球を心がけている。ちょっとずつ手応えは出てきている」と話した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース