【さきとく】今、先生に伝えたい「ありがとう」(4)楽しかったのは…

有料会員向け記事
お気に入りに登録

卒業シーズンに合わせ、秋田魁新報社は「こちらさきがけ特報班」のLINE(ライン)登録者を対象に、学生生活で印象に残っている先生との思い出について尋ねました。あの日あの時、伝えたかった恩師への感謝の声を届けます。先生、ありがとう―。
※4回続きの(4)

第1回 第2回 第3回

楽しかったのは先生のおかげ


何年経っても話題に上るユニークな先生、なぜだか忘れられない授業中の一1こま。楽しかった思い出が垣間見えるようなエピソードも多く集まりました。

通学路を彩る桜


■「高校の担任が歴史、世界史の先生で、大のサッカー好きでした。W杯が盛り上がっていた頃、先生が突然数日間休み、「あんなに健康な人がどうしたんだろう?」と思っていました。後日、何事もなかったように出勤され、その日の授業の冒頭で「俺やぁ、なんかやぁ、W杯見に行った夢見てたんだよな~。いやぁ、やけにリアルな夢だったなー」と、遠い目で窓の外を見ていました。よく見ると、先生の顔には日焼け跡が!クラス全員「いやいや先生、見に行ったんだべ!?」とざわつき、笑いに包まれました(笑)夢は見るものではなく、叶える(実行にうつす)ものなんだなあと、今でもしみじみと、ちょっとクスクスしながら思い出します。いつも熱かった先生、今もお元気ですか?高校3年間は先生のおかげで楽しいものでした!ありがとうございます。。。」
(県北・30代女性)

秋田の最新ニュース