冷凍みそ汁サブスク、今月は安藤醸造使用 仙北市でも販売中

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
安藤醸造のみそを使った商品をPRする斉藤社長=東京・日本橋のコレド室町3
安藤醸造のみそを使った商品をPRする斉藤社長=東京・日本橋のコレド室町3

 栄養豊富な冷凍みそ汁のサブスクリプション(定額制)サービスを展開する「MISOVATION」(ミソベーション、東京)は、安藤醸造(仙北市)の「特上つぶみそ」を使った商品「KAKUNODATE(かくのだて)」を発売した。今月31日まで公式サイトから購入できるほか、来月3日まで東京・日本橋のコレド室町3でも店頭販売している。

 ミソベーションは昨年3月、栄養士でもある斉藤悠斗社長(28)が立ち上げた。1食に必要なタンパク質やビタミン・ミネラル、食物繊維など31種類の栄養素を含んでおり、「完全食」をうたっている。具材は新鮮な野菜や肉を瞬間冷凍しており、水を加えて電子レンジで加熱するだけ。価格は購入プランによって1袋当たり885~1058円。

 詳細はミソベーションの公式サイトで確認できる。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース