五木さん「勇ましい歌を」電話で秘話 北前船テーマに新曲

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
北前船寄港地フォーラムに映像で参加し、新曲「北前船」を披露する五木ひろしさん
北前船寄港地フォーラムに映像で参加し、新曲「北前船」を披露する五木ひろしさん

 19日に秋田市で開かれた第30回北前船寄港地フォーラムでは、北前船が運んだ文化にちなんだアトラクションも披露された。

 北前船をテーマにした歌手五木ひろしさんの新曲「北前船」と「港町恋唄」を映像でお披露目。ビデオメッセージで、作詞家の石原信一さんは、「北前船」は勇壮なイメージで、「港町恋唄」は寄港地の港名を歌詞に入れて作詞したことを紹介。上総(かずさ)優(ゆう)のペンネームで作曲も手掛けた五木さんは「代表曲になるよう頑張って歌いたい」と話した。

 映像上映後、司会で芸能リポーターの井上公造さんが五木さんに電話で直撃。歌について聞かれた五木さんは「作詞の石原さんと話し、夢と希望を胸に荒波の中に出ていく男たちの勇ましい歌を作ろうと思った」と語った。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース