雪の中からリンゴ掘り出し、秋田市 濃厚でみずみずしい味に

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
掘り出したリンゴを手に取る組合員
掘り出したリンゴを手に取る組合員

 秋田市雄和の種沢果樹組合(伊藤敬一組合長)で、昨秋収穫し雪の中で保存していたリンゴの掘り出し作業が行われた。

 組合員4人がスコップや除雪機を使って雪を寄せ、「サンふじ」約4トンが入ったコンテナを掘り出した。雪の中から現れたリンゴはつややかに光り、甘い香りを漂わせていた。

秋田の最新ニュース