元秋田大学学長・三浦亮さん死去

※写真クリックで拡大表示します

 元秋田大学学長の三浦亮(みうら・あきら)氏が2月27日に死去したことが分かった。秋田大が公式サイトで発表した。85歳だった。

 仙台市生まれ。1971年に秋田大医学部講師。教授、医学部長を経て、2001年から2期7年間学長を務めた。専門は血液、腫瘍内科学。

 13年から、公益財団法人さきがけ文学賞渡辺喜恵子基金評議員会会長を務めていた。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース