松田 有作氏(まつだ・ゆうさく=県文化功労者)

 23日午後8時、病気のため横手市の病院で死去、84歳。自宅は秋田県湯沢市前森3の2の14。葬儀は27日午前11時半から湯沢市字沼樋105、虹のホール翠翔殿で。喪主は長男和人(かずと)氏。

 65年に日本美術刀剣保存協会県支部に入会。文化財としての貴重刀剣類の保存活動に尽力、99~18年に県銃砲刀剣類登録審査委員を務めた。20年県文化功労者。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース