生コン製造のOGACHI、事業停止 負債総額7億円

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県湯沢市桑崎の生コンクリート製造・販売業「OGACHI」(木村太一社長)は25日までに事業を停止し、破産申請の準備に入った。東京商工リサーチ秋田支店によると、負債総額は2021年3月期時点で約7億円。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース