地方点描:成功の鍵は[南秋田支局]

会員向け記事

 世界レベルの演奏家を招く「秋田・潟上国際音楽祭」が今年7、10、11月に秋田、潟上両市で初めて開かれる。実行委員長を務める潟上市出身のピアニスト千田桂大(けいた)さん(34)が将来的に目指すのは、「国内最大の国際音楽祭」だ。目標の実現に向け、まずは今年の成功に期待したい。

 音楽祭の目玉は、欧州の第一線で活躍するピアニストや国内楽団、県出身の声楽家ら。関係者によると、ハイレベルなクラシック演奏会は、購買力が比較的高い層を集客できる力がある。音楽祭が定着すれば、本県経済にとっても魅力的な催しになりそうだ。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース