粗大ごみ回収、オンライン受け付け 秋田市、今秋にも導入

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します

 秋田市は2022年度、粗大ごみの回収をオンラインで申請できる仕組みを始める。パソコンやスマートフォンから手続きし料金を支払うと、指定日に業者が自宅まで回収に来る。行政のデジタル化を進め、市民の利便性を高めようと導入を決めた。今秋のサービス開始を目指す。

 市によると、粗大ごみ回収の申し込みは現在、専用電話で受け付けている。希望者はごみの種類や大きさ、重量を電話で伝え、指定された金額の証紙(専用シール)をスーパーやコンビニエンスストアなどで購入。地域別に定められている平日の収集日に、粗大ごみを出す流れとなっている。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース