八峰町の湯っこランド廃止 老朽化進み6月末まで

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
6月末で廃止される「湯っこランド」
6月末で廃止される「湯っこランド」

 八峰町は21日、同町八森の町高齢者コミュニティセンター「湯っこランド」を6月末で廃止することを明らかにした。老朽化による修繕費の増大が主な理由。町議会全員協議会で示した。

 湯っこランドは1990年、温泉とコミセンの機能を併せ持つ施設として旧八森町が建設した。近年は老朽化が著しく、壁の下地が腐食し、室内エアコンが落下するなどの影響が出ている。

秋田の最新ニュース