北都銀バドを強豪に導く 三好コーチと楠瀬マネジャー退団へ

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
今大会を最後に退団する三好コーチ(右)と楠瀬マネジャー
今大会を最後に退団する三好コーチ(右)と楠瀬マネジャー

 北都銀行バドミントン部を国内トップレベルに押し上げ、現役時代は主力としても活躍した三好奈緒ヘッドコーチ(福岡県出身)と楠瀬由佳マネジャー(高知県出身)が、5日に開幕するS/Jリーグを最後にチームを離れる。2人は「秋田の皆さんに支えてもらい、本当にお世話になった」と語った。

 三好コーチは在籍18年、楠瀬マネジャーは16年。永原和可那、松本麻佑とチームメートとしてコートに立った時期もある。

秋田の最新ニュース