雪で道幅狭くバス迂回運行 秋田中央交通、秋田市の3路線

会員向け記事
お気に入りに登録

 生活道路などで除排雪が追い付かない状況が続く秋田市で、秋田中央交通の路線バスが、雪で道幅が狭くなっている区間を迂回(うかい)して運行している。28日現在、3路線で実施。道路状況を確認しながら、安全に通行できるようになり次第、解除する。

 秋田中央交通によると、28日現在で迂回運行を行っているのは、太平線の神田―地主間と、川尻割山線の豊町―勝平2丁目間、川尻割山線(船場町経由)の豊町―勝平交番前間の3路線3区間。

秋田の最新ニュース