秋田市、施設で3回目ワクチン開始 一般高齢者は2月9日から

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ワクチン接種を受ける入所者=秋田市添川の遊心苑
ワクチン接種を受ける入所者=秋田市添川の遊心苑

 秋田市内の高齢者施設で26日、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種が始まった。対象は市内211カ所の約1万人。施設利用者以外の高齢者の接種は2月9日に始める。

 このうち同市添川の介護老人保健施設遊心苑では、入所者69人と職員9人が接種を受けた。医師の阿部徹施設長(69)が入所者らの健康状態を確認した上で、職員の看護師がワクチンを打っていた。

秋田の最新ニュース