向川選手がんばれ! 母校に応援看板や横断幕

会員向け記事
お気に入りに登録

角館高校「御健闘をお祈りします」


 北京冬季五輪(2月4~20日)に出場するアルペンスキーの向川桜子選手(30)の母校、角館高校(秋田県仙北市)で25日、五輪での健闘を祈る応援看板がお披露目された。看板は学校前の国道沿いに設置する。

 看板は縦1・2メートル、横3・6メートルで、角館高とPTA、同窓会「若杉・駒草会」が用意した。「御健闘をお祈りします」の文字で向川選手を後押ししている。この日は佐藤彰久校長や同窓会員、生徒らが看板と一緒に記念撮影した。

応援看板と一緒に記念撮影する生徒や同窓会員ら

同じジャンルのニュース