県立学校の部活、当面休止 由利本荘市内の小中学校も

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県教育委員会は24日、授業や部活動などの行動基準の目安となる「感染レベル」について、全県で「1」から「2」に引き上げた。大会が近い場合を除いて、県立学校で部活動を当面行わないほか、同居家族に発熱などの症状がある場合は自宅休養すること、登校時に検温などで健康状態を把握することなどを求める。

 由利本荘市教育委員会も小中学校のスポーツ少年団活動や部活動を31日まで休止とした。

秋田の最新ニュース