ポストにナマハゲ、衣装も“着用” 柴灯まつりPR、男鹿の郵便局

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県男鹿市の冬を代表する観光イベント「なまはげ柴灯(せど)まつり」(2月11~13日、真山神社)を盛り上げようと、市内の13郵便局が各局前のポストに柴灯まつりに登場したナマハゲの写真を飾り付けている。2月14日まで。

 五里合郵便局ではナマハゲたちがたいまつを掲げて山を下ってくる様子など3枚を張り付けた。払戸郵便局では丸形ポストにナマハゲの写真を張るほか、昨年の地元の渡部地区で行われたナマハゲ行事で使用した衣装の「ケラ」を巻き、雰囲気を高めている。

秋田の最新ニュース