おいしい出合い:「吾愛郷食堂」日替わり定食 旬の地魚ふんだんに

有料会員向け記事
お気に入りに登録
地元で水揚げされた魚を使った日替わり定食
地元で水揚げされた魚を使った日替わり定食

 サバとサケのフライ、ワラサやクロソイ、スズキの刺し身、タイの煮付け―。にかほ市象潟町に7月オープンした「吾愛郷(ごあいきょう)食堂」の看板メニューは、ご飯と汁物に主菜と刺し身、小鉢2種が付いた「日替わり定食」(800円)だ。地元で水揚げされた旬の魚をふんだんに使っている。

 主菜は焼き物や揚げ物、煮付けなど日によってさまざま。夏はしょっぱめ、冬は甘めと、地元の人好みの味付けにしている。

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース